インフラの一つとして欠かせない存在なのがインターネットです。自宅へ回線を引いている家庭は年々増えており、今や日常生活において快適なインターネット回線は必要不可欠となっています。
以前までの主流は電話回線を使用したISDNでしたが、後にADSLが普及しました。現在は光回線へと移行が進みました。従来は大手プロバイダがほとんどでしたが、今では様々な中小プロバイダも提供を行うようになりました。
中でも最も注目されているプロバイダがクイック光です。特徴は業界最安値とも言われている破格の安さで、価格に加えて回線品質も非常に優れたプロバイダなのです。
その理由はクイック光が提供している回線がNTT西日本とNTT東日本の提供している光回線と一緒だからです。速度は1Gbpsを誇り、常に安定した高速通信が利用できるのが強みです。
フレッツ光と異なるのはプロバイダ一体型であることで、複数業者に分けて支払いをする手間がありません。家計を圧迫しないのでとてもお得な契約形態と言えるでしょう。
現在フレッツ光を利用中の方であれば、解約金が一切発生せずに乗り換えることができます。回線を廃止することなく新設するため、新規に工事を行う必要がないことで実現しています。立ち会うこともないので手間がかからず、短期間でフレッツ光からクイック光へ乗り換えできます。
フレッツ光で利用していたひかり電話やフレッツテレビなどはそのまま使うことができるので、クイック光に乗り換えたからといって環境が大幅に変わる心配はありません。
オプションでPCレスキュープランやあんしん保証プランを付けることもできます。これらはトラブルに見舞われた時や機器が破損した場合にサポートしてくれるサービスで、初心者の方には安心できるオプションプランとなっています。
他にも動画配信サービスを定額料金で利用できるなど、お得なオプションが充実しているため、楽しいインターネットライフを送るために必要な要素がすべて揃っています。