インターネットに接続するためにはプロバイダのサービスを受ける必要があります。
かつてはプロバイダと通信回線は、それぞれ契約する必要がありましたが、光コラボレーションというサービスが提供されることによって状況が大幅に変わってきています。

クイック光という通信回線業者と、光コラボレーションをしているプロバイダを一緒に利用すると、これまでのプロバイダ利用料金と、回線使用料金よりも安く抑えられた利用料金でインターネット回線を利用することができます。

プロバイダと、通信回線を別々に契約していて、一戸建てに光回線を引き込む場合は、プロバイダと通信回線の利用料金は月額で5,000円以上はすることになります。

ところが、クイック光とコラボしているプロバイダと一緒に契約すれば一戸建ての場合、月額4,950円で高速インターネットが利用できるのが特徴となります。

そして、ずーっと割りが適用されると月額で4,450円にまで割引をしてくれます。

大手通信業者が設置した光ファイバー回線を利用しているため安定していて、通信品質も非常に高いのが特徴になります。

これまで利用していた通信回線がフレッツ光だった場合は、通信回線業者を切り替えるまで利用してきた、ひかり電話や、フレッツテレビ、オペレーターが遠隔操作できるリモートサポートサービスなども、そのまま続けて利用することができるという特徴があります。

インターネットを利用しているときに、もっと便利なサービスがあったら良いのにと思う人も少なくありません。

クイック光はオプションのバリエーションが豊富なため、利用しやすい環境を整えることが可能となっています。

個人でインターネットを利用する場合にオススメなオプションサービスは、動画配信サービスの申し込みオプションが挙げられます。

動画配信サービスをそのまま契約すると初期費用を負担する必要がありますが、クイック光のオプションサービスを利用すると、その初期費用が無料になります。